片づけがどんどん進む人の特徴

(この記事はメルマガ『モモ片づけ通信』の記事を加筆・訂正したものです。)

モモの片づけ通信 第10号(2015年10月30日発行)

皆様、こんばんは!

今回も、遅い時間の更新になってしまいました!

すみません~~(^^;

昨日、石阪京子先生の大阪トークイベントが半年ぶりに開催されまして、

受付のお手伝いをさせていただきました!!

いや~~、楽しかったです!!

まだ興奮が醒めません。(笑)

京子先生の講座は、毎回内容がアップデートされているので、

何回受けても、新たな学びがたくさんあります。

そして、講座に来て下さる方々がもう!
いい方ばかりで!!!

ブログやfacebookで交流があった方が来て下さっていたり、
『ブログやメルマガ見たよ~~!!』とお声かけして下さったりもして・・・
ほんまに良い方ばっかり!!

どうしてこんなに、いい方ばっかりなんだろう??と、
持ち前の分析癖(笑)で、分析してみたんですが、
みなさん、とっても素直な方が多いんですよね。

京子先生の『奇跡の3日片づけ』メソッドは、

最速・最短距離で、リバウンドしない家づくりを実現できる、

本当に素晴らしいメソッドですが、

その分、既存の『常識』や『思いこみ』と、正反対のことも書いてあります。

だから、

「え!あの片づけの本で言うてたこととちゃうやん!!」とか、

思ってしまうと、片づけの手が止まってしまうのですよね。

「リバウンドせず、片づけを終わらせて、お母さんが笑顔で暮らせるようになってほしい」
という先生の願いが込められたメソッドは、
その目的のために、無駄な所が何一つありません。

先生のメソッドの正しさは、リバウンドしていない300軒以上のお家のお片づけが物語っています。

だから、先生の思いとメソッドを素直にうけとめて、素直に実行する方は、
片づけがどんどん進みます。

でね。

片づけ本をどんなにたくさん読んだとしても、
ちゃんとその通り実行している方は、じつはあまり多くありません。

成功している人の特徴は、「素直である」といいます。

片づけも、どんどん進む人の特徴は素直さです。

あっさりした外見に反して、すんごいクセがある性格の私が言うのも何なんですが(笑)、

ぜひぜひ、片づけでは『素直さ』を大切にして下さいね♪

今週も、最後までお読み下さってありがとうございます。

皆様、よいお片づけを♪

(この記事はメルマガ『モモ片づけ通信』の記事を加筆・訂正したものです。)