よくあるご質問

お客様
リバウンドしないんですか?
モモ
リバウンドの定義にもよりますが、
私の定義は、「リビングが30分以内に復帰しない」です。
モノを管理できる量まで減らし、使いやすい位置にモノの定位置を決め、
毎日後片付けする習慣化ができれば、リバウンドはしません。
もしリバウンドしても、「量」「定位置」「習慣化」を見直せばいいだけなので、大丈夫です。
お客様
他のお片づけの方と何が違いますか?
モモ
「セラピストの経験を生かして、メンタルのサポートもしながら、片づけ切られるようにサポートしてくれる。」
「家一軒の片づけをサポートできるので、散らかっている原因が分かる分析力」
「深刻にならずに片づけを進めていける」
「めっちゃめちゃ散らかしていても、それを見せられると思える」
「ブログの文章のまんまのキャラ」
・・・などなど、お客様からご感想をいただいております。
お客様
捨てずにできればとっておきたいものはどうしたらよい?
モモ
リバウンドの定義にもよりますが、
「できれば」だったら捨てていいのではないでしょうか。
思い出にまつわる物だったら写真を撮ることで、書類だったらスキャナに読み取らせることで、捨てやすくなります。
でも、コレクターの方については、捨てると後悔しそうな大事に取っておきたいコレクションなどは、よく考えましょう。
お客様
片付けやすい間取り、片付けにくい間取りを教えてください。
モモ
一概には難しいですが、築年数が10年以内の家やマンションは、比較的片づけにかかる時間が短く、築30年以上の一戸建ては比較的時間がかかることが多いです。
お客様
片付けても片付けても子どもが散らかして疲れます。何か対策はありますか?
モモ
子どもが散らかせないくらいまでモノを減らしましょう。
子供自身のものを置くためのスペースを与えましょう。
自分で後片付けができるよう、収納を簡単に使いやすくしてあげましょう。
お客様
見せられないほど汚い家なんですが、モモさん 引きません?
モモ
たいてい、皆さんご自分の家の散らかりを過大評価されているので、そうおっしゃる方の家を見て引いたことはありません。
ただ、もし心配なようでしたら、まずはオンラインWEB片づけ相談サービスで、通話のみも受け付けています。
お客様
妊娠や体調悪く一緒に片付けできない場合は?
モモ
急な体調不良など、前日・当日のキャンセルにつきましては、キャンセル規定をご覧ください。
妊娠に関しましては、お片づけ魔モモは、妊婦さんのお片づけを特に応援しております。臨月の妊婦さんのサポート実績もございます。お身体に過度の負担をかけず、片づけを進めていけるよう、全力でサポートさせていただきますので、ご安心ください。
お客様
来てもらうとお昼ご飯など皆さんどんな感じでされてますか?
モモ
子どもが散らかせないくらいまでモノを減らしましょう。
「持参」「お弁当などを配達してもらう」「一緒に外食」などが多いです。
ご用意いただく必要はございません。
お客様
見せる収納や見せない収納、など向くタイプと向かないタイプとか?
モモ
基本的には見せる収納はやめた方がいいです。掃除がしにくくなるからです。
でも、毎日使うからどうしても出しておきたい、というものは、厳選に厳選を重ねたうえで、
出してもいいと思います。
見せる収納も見せない収納も、使いやすさを整えながら片づけていくので、とくに向くタイプ向かないタイプなどはないかもしれません。
お客様
ここが片付いていると部屋がキレイに見えるよーとか。片付けなかなか出来ない時でも、ここだけは外さないで!これだけはやっといて、みたいなのってありますか?
モモ
キレイに見せるためには、「床」「テーブル」「ソファ」の平面を広く見せると、片付いて見えます。
「キッチン」「洗濯物」だけでも、モノを減らして家事の仕組みを作っておくと、忙しい時に家事を回して生活していけます。
お客様
片付けするのに便利なグッズはありますか?
モモ
ありません。ただ、石阪京子先生「奇跡の3日片づけ」「夢をかなえる7割収納」はぜひお読みください。片づけのテキストとしても使っています。
お客様
片付けをまったくしない旦那を捨ててもいいですか?
モモ
旦那さんを断捨離するのは最後にしましょう。
いまは、部屋が片付いていなくて、イライラしているだけかもしれません。家全部を片づけ終わった後に、意外な活用方法が見つかるかもしれません。
お客様
嫁に捨てられたときはどうすればいいですか?
モモ
モノを捨てる立場から捨てられる立場へ。
稀有な体験をなさったと思います。
嫁さんに、「なぜ自分を最初に拾ってくれたのか」
初心を思い出してもらうべく行動するか、新たに拾ってくれる人を探すか、
もはや所有されることを拒否するか、どの選択肢を選ばれるか分かりませんが、
ぜひこの経験を生かして、
「自分に必要なのかよく考えてからモノを買う」ようになっていただきたいと思います。
お客様
モモさんにとっての「片付け」とは?
モモ
生きることを楽にすること(笑)
もっというと、幸せな人生の土台作り、仕組みづくり、人生のキャパを大きくすることであり、住む人の未来を作ることだと思っています!!
森羅万象、片づけに凝縮せり・・・は言い過ぎですが(笑)
お客様
片付けと整理整頓と掃除の違い
モモ
以前ブログに書きましたので、そちらをご覧ください(*´▽`*)
http://momo-comfort.hatenablog.com/entry/2016/07/27/231253
お客様
掃除の仕方もお願いします❣️
モモ
掃除のほうはプロではありませんが、
「こまめにすること」「掃除をしやすい仕組みを作ること」がポイントだと思います!