片づけ劇的ビフォーアフター&お客様の声

お客様からいただきました、ご感想と片づけのビフォーアフター画像です。
ブログに書かせていただいた方もいらっしゃいます。
本当に皆様、ありがとうございます!!!

「私よりも真剣に、我が家の片づけを考えてくれました。」(東大阪市・Y様)

「自分よりも真剣に、我が家の片づけのことを真剣に考えてくれる姿勢に感激しました。
気になっていたところが、おかげさまでスッキリしました!!
息子たちの部屋まで、ありがとうございます!(東大阪市・Y様)」

受講コース→訪問5時間コース×3回

Y様宅・片づけの様子はこちら。

「棄てれば、不思議と部屋も自分の心もスッキリ!! それが驚きました。」(大阪市内・N様)

「12月5日スタートで、最終日は2月6日でした。
その間、私の体調不良や入院などで日にちが伸びてしまいましたが、合計5回で済みました。
予定では、6回でしたがなんとか5回で綺麗に仕上げて頂き有り難かったです。
ゴミ袋の量が凄くて、自分でも必要でないものを抱え込んでたんだと。。
棄てれば、不思議と部屋も自分の心もスッキリ!! それが驚きました。
収納のケースの配置図面なども作って下さいました。
別途、収納ケースは購入しましたが、将来的にも使っていけるものなので購入して良かったです。
また、動線なども考えて収納を考えて下さり、
テプラで何処に何が入ってるかも分かりやすくして下さいました。
妊娠中で、あまり動けず主にモモさんが片付けをして下さいましたが、
気を遣わずに出来たのもモモさんの人柄だと思います。
片付け終了日は、感動でした!!
沢山、棄てれた自分を褒めて下さり感謝です。
終わってからも、課題として2週間片付けの画像を送るので、習慣になり、それが活きました!!
買う物にも、今まで棄てた物を考えると判断力も増して、より良い買い物が出来ています。
本当に来てもらい良かったです」(大阪市内・N様)

受講コース→訪問5時間コース×5回

「自分のこれまでを振り返り、これからの道筋までみえてくるカウンセリングのようでした。」(大阪市内・K様)

・今までは、片付けても片付けてもリバウンドしてしまっていましたが、動線と収納場所の関係などを考えて、散らからない片付けを提案してくれたのが、よかったです。
・お片づけ診断=散らかり度や収納をチェックをするコトと思いきや、
話しているうちに、自分のこれまでを振り返り、これからの道筋までみえてくるカウンセリングのようだったので、
部屋だけでなく、生活も混沌としていた私にとっては、
モノをいるかいらないかを判断するための「これからの自分」も描けてよかったです。
(大阪市内・K様)
受講コース→訪問5時間コース×3回+追加4回
K様宅のお片付けの様子はこちら

「モノを捨てる強さ、大切なものを守る強さを身につけることができるようになりました。」(神戸市・T様)

 

「モモちゃんと出会ったのは、子育てママになり、勤めをやめてフリーランスで仕事をはじめて8年がすぎたころ。
仕事もだんだん軌道にのってきて、気が付けば、家事と仕事の両立に暗雲が立ち込めていました。
掃除、洗濯、洗い物といった家事をこれまでのようにこなすには、時間がどんどん足りなくなる毎日。
家をきれいにしたいけど、納期に追われて、どうしてもお客様優先にしてしまう私は、
お恥ずかしながら、家事パンクしていた状態でした。

もともと家事が苦手だった私には、どうすればよいのか、
わからない状況に陥っていたときにモモちゃんと偶然に交流会で出会う奇跡をいただきました。
お人柄が本当に優しくて、自分に寄り添ってくれるモモちゃん。
この人なら自分のこの悩みを打ち明けてみようと相談をしたことがきっかけです。
無料のお片付け診断からはじまり、現在の家をどのように片づけるとよいのか、
モノのキャパシティについて、片付けの考え方、捨てるという意味などなど、
モモちゃんには大切なことをたくさん教わりました。

結果、人を呼ぶのは申し訳ないとおもっていた我が家も、
打ち合わせなどで急な来客も自信を持ってお招きすることができるようになりました。
モノがもったいなくて捨てられなかった私。このお片付けコースで数を重ねながら、
モノを捨てる強さ、大切なものを守る強さを身につけることができ、
これまでYESマンで泣かされてきた仕事もかなりありましたが、
よい形でのお仕事の案件がぐっと増えてきているように感じています。

ももちゃんのお片づけは、「人生が動き出すお片付け」まさにタイトル通りだと思います。
子どもたちのお片付けレッスンも本当にありがたくて、
片付けのルールがわからない私では教えてあげられなかったお片付けをいまではしっかり習得して
とても上手にモノの管理、整理整頓を自然体でできるようになっているようです。
子どもたちの自立の応援に感謝しきりです。
このたびは大変お世話になりありがとうございました。
これからも末永く、また相談にのってくださいね!」(神戸市・T様)

受講コース→訪問5時間コース×8回~(継続中)

T様宅の片づけのブログ記事はこちら!

 

 

 

「片づける以前は何と無駄な時間を使っていたのかと思います。」(明石市・I様)

お片付け魔・モモちゃんに来てもらう。

この決断までに、実はかなり葛藤がありました。

・片付けられない主婦って、主婦としてダメダメやん?
・全然知らん人に家の隅々まで見られるのって、どんな生活か見られて恥ずかしいかも……

しかしそれらの不安は、自分の妄想に過ぎない。
大事なのは、目の前のひっくり返っている家を片付けること!
自分でできなくてここまでの状態になったんやから、プロに手伝ってもらわなきゃどうにもならんでしょ?!
今の家に引っ越してきて6年が経ち、モノに溢れた生活から脱出しなきゃと、やっと重い腰を上げました。

中学生の子ども2人がいる我が家。子どもの個室は高校生になって趣味が固まってからで良いのではと、
勉強はリビングでさせています。
しかし上の子がいよいよ高校受験。

ヒアリングでモモちゃんへ伝えたのはこの2つ。

・子ども達の寝室と遊び部屋を、それぞれの個室にする準備を始めたい
・来客の度に散らかっていたモノを押し込んでいた和室を、夫婦2人の書斎にしたい

4LDKに納戸がある我が家なのに、2LDKとしてしか使っていないってもったいないと言われ、
ほんまやー!何とかしたい!という思いが強くなりました。

要るものを残しあとは処分。
各部屋この繰り返し。

モモちゃんが分類して床に並べてくれたモノを、ほぼ直感で要る要らないと分けていく作業は、
懐かしむ暇もなく現在の自分の在り方を投影した作業だったと思います。
(作業中は無心なのですが。振り返るとそうだったなぁと)

結果、和室が趣味の部屋兼書斎となり、快適に使っています。
押し入れを開けるとどこに何があるかが分かり、サッと取り出せるので使った後もすぐに元の場所へ戻せます。
以前はモノの定位置が決まっていなかったので、使いたい時に推測と探索を繰り返していましたから、
何と無駄な時間を使っていたのかと思います。

納戸もデッドストックが無くなり、適量を知ったり買い過ぎ防止に繋がっています。
受験が終わってからしっかり子ども本人に片付けてもらうため、
子ども部屋はまだ未完了ですが、すでに片付いた和室から自分の城に想いを馳せている様なので、楽しみです。(明石市・I様)

明石市I様宅のブログ記事はこちら!

 

 

「私が自分が手帳や文具好きだと自覚したのは、モモさんがきっかけです」(手帳コーチ・森淑子さま)

女性の夢を叶える手帳コーチ・森淑子さんが、こんな感想をブログに綴ってくださっています!
ありがとうございます!!!!

『お片付けの勧め・・・貧乏神編』

以前Facebookで友人の間で書いて反響が大きかったので、ブログでも書いてみようと思います。目の見えない関係の話がお嫌いな方はスルーでお願いします。

『お片付けの勧め・・・強み発見!才能発掘編』

以前にも書きましたが、私が自分が手帳や文具好きだと自覚したのは、お片付けのモモさんに我が家に来ていただいたことがきっかけです。

『お片付けセミナー実践編とミニコンサート』

お片付けセミナー実践編 &ミニコンサートに参加してきました♫

『お片付け モモさんをお勧めする訳』

貧乏神のブログが好評?で、片付けられない人へエールを贈ります。最近の我が家の玄関から廊下。うん年前 当時でこの状態は床が出ているだけ、まだましなほうでした